サンダーバード秘密基地をレゴで作ってみました!

サンダーバード秘密基地をレゴで作ってみました!

サンダーバードは小学校の低学年の頃に好きでよく見ていました。幼稚園児の頃にも見ていたような気もします。とにかく、小学生時代までに再放送で何度か見たと思います。
2号が好きで、レゴで作ったような記憶もあります(ということは、やはり幼稚園児の時に最初に見たのかも)。2号のプラモか超合金?も持っていたような…。
とにかく、小生のロボット・メカ好きの原点はサンダーバードにあることは間違いありません。

そんな小生にど真ん中なディエゴスティーニ社のCMを目にしたときには、思わずテレビにくぎ付けになりました!
大人になった小生の物欲は最高潮に達し、すぐにネットで検索したのですが…、完成まで110号(110週=2年!)もあり、総額で20万円はいきそうなことが分かり…定期購読はあきらめざるを得ませんでした。

それでもあきらめきれず、レゴで自作することを思いつきました!
早速、1月の後半から製作に着手しましたが、ほどなく根本的な問題に気付きました。
①自分で納得できる最低限の再現性を実現しようとすると、結構な大きさになってしまい、完成までに相当な数のレゴブロックを購入しなければならないこと
②製作・置き場の確保が難しいこと
上記の問題が、製作を続けていくにつれて顕在化してくることは目に見えていたものの、とりあえずは行けるところまで行ってみよう、もし行き詰まったらやめればいい、といういつもの行き当たりばったりな調子でなんとなく始めてしまったのでした。
ところが、一旦作り出してしまうと、すでに作ってしまった部分に愛着が沸き、全体を作って眺めてみたいとの欲が出て、気付いたらもう後には引けなくなっていました(ディエゴスティーニの定期購読に踏み切るのはこんな心理状況か!!)。
こうなってしまうと、もう後先も考えず、レゴがなくなったら買い足しをひたすら繰り返したのでした。
終盤には、ついに製作スペースがなくなってしまい、レゴのためだけに部屋の配置換えを決行し、レゴを飾るためだけにパソコンデスク(120㎝ x 60cm)の購入を断行する始末…。いい大人が本当に何やってるんだか…。
最終的には、何とか完成(島の前半分だけ。これ以上は、スペース的&経済的に無理…)に漕ぎつけ、先ほど、これまでつぎ込んだお金を計算してみたのですが…、何と、ディエゴスティーニの定期購読代総額の3分の1くらいになっていたのでした!(嫁には絶対に言えない…反省…。今後はしばらくDigital Designerでやろう…。)

前置きがずいぶん長くなってしまいましたが、これから作品を紹介します。(ちなみに、12年前に1~5号とジェットモグラだけは作っています。小学生レベルですが。)
IMG_7861.JPGIMG_7867.JPGIMG_7868.JPGIMG_7871.JPGIMG_7872.JPGIMG_7878.JPGIMG_7879.JPGIMG_7880.JPGIMG_7884.JPGIMG_7885.JPGIMG_7886.JPGIMG_7887.JPGIMG_7891.JPGIMG_7894.JPGIMG_7898.JPGIMG_7900.JPGIMG_7903.JPGIMG_7904.JPGIMG_7905.JPGIMG_7906.JPGIMG_7907.JPGIMG_7909.JPGIMG_7910.JPGIMG_7911.JPGIMG_7914.JPGIMG_7873.JPGIMG_7875.JPGIMG_7876.JPGIMG_7919.JPGIMG_7920.JPGIMG_7923.JPGIMG_7928.JPGIMG_7935.JPGIMG_7939.JPGIMG_7953.JPGIMG_7961.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント