エスクードをレゴで作ってみました!

この車、ほとんど一目惚れで衝動買いしてから1年近く経ちますが、いまだ高評価は変わりません。
まずは、アトランティスターコイズパールメタリックのボディーカラー!同じ色を他の車では見たことありません!緑の中でも、街の中でもカッコいい!
スタイルも、どことなくイヴォークに似た無骨な感じ、悪そうな顔とLEDの赤い目、高めのヒップ、側面の直線的なラインとテールランプの形状が気に行っています。
インテリアも、黒のシートに赤いステッチ、ダッシュボードに並んだアナログ時計とエアコンの送風口を縁取る赤が格好いいし、ハンドルも適度な太さがあって好きな感じです。アクセルとブレーキペダルがステンレス製なのも気に行っています。
タイヤのホイールの黒、ドアミラーのシルバーもこの車には似合っていると思います。。
走りですが、それほどアクセルを踏んでいるつもりはなくても、力強い加速感があり、SPORTモードではちょっと怖いくらいの荒々しい走りを見せてくれます。パドルシフトが付いているので、山道のエンブレに使ったり、前が広く開いたときは急加速を楽しんだりしています。
四駆については、まだ悪路を走る機会がないので評価できません。
足回りは硬めな感じですが、乗り心地が悪いと感じることはありません。前に乗っていた日産デュアリスに似た感じのように思います。
フロント、リアグラスは広くて死角は少なくて運転しやすいですが、ピラーが太いので右左折時に歩行者と重なることがありますので、ちょっと頭を動かしてピラーをかわして確認するようにしています。
左のドアミラーにダッシュボード(シルバー)の反射が映り込むのも最初の頃は気になりましたが今ではもう慣れました。
燃費は、週末ドライバーでそれほど走行距離が行かないのであまり気にしていませんが、そこそこだと思います。
安全装備ですが、ACCはインプレッサのように完全停止・再発進はできないですが、車間距離を一定に保つようにブレーキングと再加速をしてくれるので、高速では使えます。
全体としては以上のような評価ですが、何よりこの車の最大の売りは、希少性だと思います。これまで同じ車を見た回数は片手にも行かないくらいです。みんなが乗っていない車に乗っているということが、こだわりのオジさんには良いのです。
前置きが長くなりましたが、レゴでエスクードを作ってみました。リビングに飾れる手のひらサイズにしました。
最初は、ロボットに変形させることも考えていたのですが、プロポーションを重視した結果、変形は諦めました。ただ、名残でお腹でペキっと折れるようになっています。中に車の鍵でも入れようかとも思ったのですが、鍵が大きすぎてダメでした…。
画像

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック