安藤忠雄の光の教会をレゴで作ってみました。

「頭大仏をレゴで作ってみました!」について」について

開催期限ぎりぎりに滑り込みで安藤忠雄展を見てきました。
一言、すごい展示でした!
安藤氏の凄まじいまでの建築に対する情熱がほとばしる展示でした!
安藤氏の建築に対する考え方、メッセージが、展示からビシビシ伝わってきました。
「自分が設計する家には住みにくいが、覚悟して住んでくれ」、と施主にストレートに言える建築家は安藤氏の他にいるでしょうか?
安藤氏には、何としても自身の建築理念を実現するんだという胆力を感じたし、氏の建築からはランドマークとしての圧倒的な存在感を感じました。
手作り感あふれる展示物からは、展示と言えども人任せにせず、手を抜かず、遊び心を持ち、何事にも全力投球な安藤氏の人柄がにじみ出ていたと思います。
それにしても、美術館の敷地内に実寸大の「光の教会」を建ててしまったことには本当に驚かされました。
安藤氏自らの解説を吹き込んだ音声ガイドや、全てに安藤氏のサインが挟まれた展示会図録など、安藤氏のサービス精神とエネルギーには脱帽です。
本当に、圧倒的な展示でした。
観覧者に外国の方も多く、海外での安藤建築の人気の高さにも改めて驚かされました。

というわけで、展示の目玉の「光の教会」をレゴで作ってみました。
画像


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

バルお
2019年05月08日 17:23
どうやって視点を動かすんすか?なんかめっちゃ操作しずらいっす

この記事へのトラックバック