お気に入り絵本

今日は、小生の最近のお気に入り絵本の紹介です。
普段は、嫁が息子の絵本読み聞かせ係りなのですが、休みの日とかには、たまに小生にその役が回ってきます。いつもは、大人の自分が読むとつまらないと感じるものが多く、”お勤め”という感じなのですが、最近たまたま読み聞かせた絵本に面白いものがありました。
それは、長谷川義史さん作の”どこ どこ どこ”という絵本です。
嫁と子供が日本人会の図書館で見つけて借りてきました。
一目表紙を見た瞬間に、この絵本の持つ楽しげな雰囲気がぐっと伝わってくる感じでした。
ページをめくって見ると、カラフルな色使い、動きがあり奥行きのあるダイナミックなタッチ、表情豊かな登場人物、楽しい絵の中での人探しゲーム、絵のあちこちにちりばめられたユーモア、、、で息子と二人で楽しみながら次から次へとページをめくり、あっという間に見終わってしまいました。
こんなに楽しく絵本を読んだのは初めてでした。長谷川さんの別の絵本も見たくなりました。

そんな訳で、今日、図書館で、長谷川さんの絵本を検索して、別の2冊を借りてきました。
その内の1冊、”スモウマン”がまた楽しい絵本になっています。個人的には、表紙と裏表紙の裏側に描かれたすもうの決まり手の図解がおすすめです。相撲の勉強にもなります(最近、相撲がまた面白くなってきましたね)。
また、来週も、長谷川さんの別の絵本を借りるぞぉ!
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック